-

1.クレジットカードならやはり海外傷害保険〇会員費が有料なカードの大部分にはいわゆる海外傷害保険が付帯しています。どんな付帯保険か説明すると、名目通り、国外旅行にあって保護を与えてくれる付属保険を表すもので海外旅行中に思わぬ事故に直面した際や食中毒を起こしてしまった時に、その支払額(診断費等、該当する費用)を保障してくれるという安心できるものです。国外旅行に行くチャンスがないという人にしてみるとサービスを受けるなんていうチャンスもほとんどないだろうが、海外旅行に長期間行くのがデフォルトといった人であるならこの保障があって助かった・・・と胸をなでおろすこともあるでしょう。ただし、グループやブランドが違うとおもむきは多種多様です。適用範囲などもクレジットカードにより優劣があるので海外出張等に出かける場合には前もってしっかりと検索するとよいでしょう。2.海外に出ない旅行も保険が利くカード:国内旅行保険は海外のそれと変わりなく、国内旅行中に交通事故や入院したら該当する検査費用等をユーザーの代わりに支払うという魅力のある傷害保険のことを言います。海外旅行傷害保険と比較すると保険適用範囲の内容が厳しめに設定されているが重大な事故や長期にわたる治療等が生じた場合でもクレカユーザーの味方になってくれるということからヘビートラベラーのビジネスマン等にとっても参謀のような保障を与えてくれるでしょう。ただし、会員費が通常よりも多くを必要としないクレカの契約は、付帯していない確率が高いようです。国内旅行にたびたび行くという人は他のカードより高額でも国内旅行者傷害保険が付属したカードをまず検討するようにお勧めしたいです。